DTM初心者向け入門講座

コルグのオールインワン音楽制作ソフト「KORG Gadget for Mac」

KORG Gadget

2017年3月、KORGからMac専用の新しいDAWソフトウェア「Gadget for Mac」が登場しました。ガジェットと呼ばれる数多くの音源を最初から搭載し、これからMacで音楽制作をしようと思っている人の最初のDAW/既に特定のDAWソフトを使用しているという人のセカンドDAWとして、両ユーザーにアピールできる機能を持っているのが特徴です。従来のDAWソフトとは一線を画す新感覚の楽曲制作が可能となった純国産DAW「Gadget for Mac」、その特徴を見ていきましょう。


KORG Gadget for Mac | MUSIC PRODUCTION SOFTWARE

KORG Gadgetって何?

KORG Gadgetは、iPhone/iPad上で楽曲制作が行えるiOS音楽アプリとして2014年に登場しました。
ガジェットと呼ばれるシンセサイザー/ドラムマシン/サンプラーなどの楽器コレクションが15個用意され、ユーザーはそれらのガジェットを組み合わせてダンスミュージックの制作を行うことができます。ガジェット一つ一つの完成度が高く、London/Chicago/Marseille/Tokyoなど世界の主要都市の名前がつけられているなどユニーク。いずれもカッコイイサウンドが得られるのはもちろん、バーチャルなものでありながらデザインにも魅力があり、コレクション心をくすぐられます。

打ち込みだけでなくオーディオの扱いも可能、本格的なサウンドが得られる一方で5,000円を切る価格帯ということもあり、セカンドDAWとしての利用も最適で、iOS DTMerの間で大変人気の高いアプリとして知られています。

KORG Gadget for iPad – Supernice!DTM機材

そんなiOS人気アプリがMacパソコンで動作するソフトウェアとして移植。iOSアプリ版の機能はもちろん、新機能をひっさげての登場です。

KORG Gadget for Macでできること

基本ガジェットはもちろん使える

基本となる15のガジェット

iOSアプリ版KORG Gadgetにデフォルトで入っている18個のガジェット。

  • London:様々なダンス・ミュージックに対応するドラムマシン
  • Marseille:定番のキーボード/ブラス/ストリングス/シンセを収録
  • Berlin:クラシックなリードシンセ
  • Chicago:アシッドハウス直系ベースシンセ
  • Phoenix:クラシックなポリフォニック・シンセ
  • Miami:ベースシンセ
  • Wolfsburg:アナログシンセの波形をデジタルでリサンプリング
  • Brussels:シンプルなシンセサイザー
  • Tokyo:4つのアナログ式ドラム音源モジュール
  • Dublin:クラシックなセミモジュラー・シンセ
  • Amsterdam:ワンショット/シンセ音/スクラッチなどのサウンド・エフェクトを搭載したPCM音源モジュール
  • Kiev:オシレーター4基によるベクター・シンセシス
  • Chiang Mai:VPM(バリアブル・フェーズ・モジュレーション)シンセシスを搭載したポリフォニック・シンセ
  • Helsinki:アンビエント/チルウェイブ系パッド・シンセ
  • Kingston:8ビット・ポリフォニック・シンセ

KORG Gadget for iPad – Supernice!DTM機材

15個のサウンドは、上記リンク先にあるアプリ版の紹介ページで確認できます。残り3つはこのページで紹介しましょう。

Zurich(Universal Audio Recorder)

26種類のエフェクトを搭載したテープレコーダー型オーディオレコーダー。

Rosario(Guitar Effect Processor)

Rosario

19種類のギター・アンプ/12種類のキャビネット/24種類のエフェクターを搭載した、ギター・アンプ・ガジェット。





Recife(Futuristic Drum Module)

Recife

ビンテージ・リズムマシン/アコースティック・ドラム/Future Electronica/Glitch Hop/Dubstep/Detroit Techno/Minimalなど30種類のキットを搭載したドラムマシン。16個のパッドを装備した「AKAI MPC」のようなルックスが特徴的です。



アプリでは有料だったガジェットも全部使える

KORG Gadget for Macでは、iOSアプリ版では有料課金でしか手に入らなかったガジェットが最初から使用することができます。KORG M1/ARP ODYSSEY/KORG WAVESTATIONといった名機シンセサイザーを再現したプレミアム音源が最初から使えることは、パソコン版の大きなアドバンテージとなっています。

Bilbao(Lightning Sample Player)

Bilbao

16パート対応のワンショット・サンプラー。好きなサンプルを自由にインポートさせることも可能です。



Abu Dhabi(Dynamic Loop Slicer)

Abu Dhabi

ループ・サンプルのスライスに対応、細切れにビートを切り刻んだりすることもできる、より自由度の高いサンプラー。



Kamata(Wave Table Synthesizer)

Kamata

ナムコのカスタムサウンドチップ音源C30によるゲーム・サウンドを再現した4ビット・シンセ。レトロゲームで聴くことができるような懐かしいサウンド。





Gladstone(Acoustic Drum Module)

Gladstone

以下サンプル音源できくことができるような、リアルなアコースティックドラム音源。ロック/ポップス/ジャズなどでの生ドラムに最適な20種類のキットを用意、ルーム/オーバーヘッドのアンビエンスの調節、マスター・エフェクト搭載など、細かな音作りにも対応できます。



Madrid(Dynamic Bass Machine)

Madrid

6種類のベース・アンプ/2系統のエフェクターを内蔵したベース音源。アコースティック/エレクトリック両方のベースに対応しています。



Salzburg(Premium Acoustic Piano)

Salzburg

アップライト・ピアノ、エレピ、そして世界的に有名なグランドピアノのサウンドが丁寧にサンプリングされたアコースティックピアノ音源。



Montreal(Vintage Electric Piano)

ヴィンテージ・エレクトリック・ピアノをノンループでサンプリング、リアルなサウンドを実現したガジェット。



Alexandria(Legendary Vintage Organ)

Alexandria

ロータリースピーカーを搭載したヴィンテージ・オルガンのサウンドを再現したガジェット。



Firenze(Funky Electric Keyboard)

Firenze

クラビネット音源。



Glasgow(Superior PCM Synthesizer)

Glasgow

ストリングス、ブラス、シンセなど、様々なサウンドを鳴らすことができるシンセ・ガジェット。



Darwin(Digital PCM Synthesizer)

Darwin

デジタルシンセの名機「KORG M1」を再現したガジェット。



Lexington(Duophonic Analogue Synthesizer)

Lexington

アナログシンセサイザーの名機「ARP ODYSSEY」を再現したガジェット。6種類のエフェクトを搭載。



Milpitas(Wave Sequence Synthesizer)

Milpitas

複数波形の合成によって新しいサウンドが創造できるシンセサイザー「KORG WAVESTATION」を再現したガジェット。





以上、駆け足でガジェットを紹介しましたが、KORG GadgetをDAWソフトとして考えた場合、KORG Module/iWAVESTATION/KORG M1/ARP ODYSSEYといった人気の高いシンセサイザーや豊富なドラムマシン、アコースティックピアノ音源など、クオリティの高い即戦力の音源がいくつも付属し、最初から使えるということに大きなアドバンテージがあることがわかります。

1画面完結のインターフェイス

スプリット・インターフェイス

パソコンならではの大画面を生かして4スプリット画面を採用しているのも、Gadget for Mac の大きな特徴です。ソング作成/サウンドメイキング/エフェクト/ミキシングなどの作業は画面を4分割して行われ、あらゆる作業が1画面で完結できるようにインターフェイスがデザインされています。デスクトップだけでなく、ノートパソコンでの作業もストレスなく進めることができるように配慮されています。

ボーカル/ギターも録音できる

オーディオ・レコーディング ガジェット「Zurich」を利用したオーディオ・レコーディング

オーディオレコーダー「Zurich」、ギターアンプ「Rosario」とオーディオ・トラックを扱うガジェットが最初から用意されているので、普通のDAWソフトと同じようにボーカルやギターをレコーディングして楽曲制作ができます。WAV/AIFF/MP3/AACなどのオーディオ・ファイルのインポートはもちろん、最大24bit/96kHzのWAVデータ・エクスポートにも対応、外部MIDIキーボード/コントローラーを繋いでの演奏もバッチリです。

iCloudで同期、パソコンとiOSでデータのやり取り

プロジェクトはiCloud上で同期することが可能で、わざわざインポート/エクスポートなどの作業をしなくてもパソコンとスマホの間でデータの相互やり取りができます。Macの強みを生かす工夫が施されています。
またMacのノートパソコン「MacBook Pro(2016年11月以降のモデル)」のキーボードに搭載される有機ELディスプレイ「Touch Bar」に対応、この部分に鍵盤を表示し、スケールに合わせた演奏が指一本で簡単に行えます。

ガジェットはプラグインとして他DAWソフトでも使える!

KORG Gadget for Macには全てのガジェットをプラグイン化した「Gadget Plug-in Collection」が付属し、好みのガジェットはAU/VST/AAX/NKS対応のプラグインとして使用することが動作し、Cubase/Logic Pro/Ableton Live/Biwig/Digital Performer/Studio Oneなど他の有名DAWソフトでも使用することができます。
KORG Gadget for Mac単体でDAWソフトとして導入するのも良いですが、既に他DAWソフトをメインで使っている人の中でガジェットのクオリティに魅力を感じた人は、KORG Gadget for Macをマルチソフトウェア音源として活用したり、iOSデバイスとPCでの音源制作をシームレスに行うためのセカンドDAWとしての活用にも最適です。

Ableton Liveと強力に連携

他DAWソフトとの親和性は上述の通りですが、中でもAbleton Liveでは、KORG Gadget for Macで書き出したプロジェクトファイルを読み込むとGadget上の各トラックがLive上でも読み込まれます。またGadget上のMIDIデータも音色情報も含めた形での書き出しに対応しており、両ソフト間で非常にシームレスに連携します。


以上のことからわかるように、

  • Macパソコンユーザーで本格的に楽曲制作してみたい人
  • シンセサイザーをメインに据えた楽曲制作を行いたい人
  • 音源「Gadget Plug-in Collection」を追加したい人
  • iPhone/iPad で KORG Gadget アプリを既に使っていて、パソコンと連携したい人

など、非常に幅広いユーザー層に訴求できるDAWとなっていることがわかります。

スペック

ソング数 制限なし
トラック数 制限なし
マスター・エフェクト リバーブ、リミッター
インサート・エフェクト コンプレッサー、サイドチェイン、EQ、フィルター、オート・ワウ、フェイザー、フランジャー、デシメーター、ディレイ、リバーブ(全10種類)
分解能 ♩/480
BPM 20.0〜300.0
Swing 0〜100%
MIDI 外部MIDI機器による演奏に対応
MIDI over Bluetooth
オーディオ・エクスポート Allihoopaへのアップロードが可能
MIDIファイルの書き出し
Abletonプロジェクト・エクスポートに対応
iCloudへのアップロードが可能
Dropboxへのアップロードが可能
iTunesへのエクスポートに対応
対応フォーマット AU、VST、AAX、NKS

動作環境

Mac OS X 10.10 Yosemite以上
Intel Core 2 Duo以上
4GB RAM以上(8GB RAM以上を推奨)
7GB以上の空き容量(SSDを推奨)
インターネット接続

シリーズ比較

for Mac for iOS for iOS Le
価格 ¥29,800 ¥4,800 無料
ガジェット数 31 18(最大31) 3(最大6)
ガジェット・プラグイン
トラック数 無制限 無制限 3(最大5)
マスター・エフェクト
インサート・エフェクト
MIDIファイル書き出し
Abletonプロジェクト・エクスポート
iCloud
Dropboxへのアップロード
iTunesへのエクスポート
Ableton Link

KORG Gadget for Mac(ダウンロード版) – KORG SHOP
KORG Gadget for iPad – Supernice!DTM

人気記事(週間)

Dawソフト

iPhone/iPadでDTM

トピックス

特集記事

特集記事一覧