DTM初心者向け入門講座

SHURE SM58

SHURE SM58

皆さんが宅録やライブ用などで1本目のマイ・マイクを選ばれる際に是非オススメしたいのがSHUREのボーカル用ダイナミックマイク「SM58」。このマイクは通称「ゴッパ」と呼ばれ、1966年の発売以来人気を博し、近年ではテレビを眺めていると必ず1日に1回は登場するほど、音響業界ではスタンダードなマイクです。

姉妹品として楽器用のSM57というダイナミックマイクも販売されています。

SHURE SM58の特徴

何故このマイクがこれほどの人気を得ているのかというと、まずその音響性能のよさがあげられます。マイクにはマイクに近づくにつれ低音が強調されるという「近接効果」と呼ばれる現象があります。SM58ではその点を考慮し、100Hz以下の低音域を絞るように設計されています。これによりイコライザーを使用しなくとも明瞭な集音が可能となります。

また近接効果を考慮した設計にあわせて、単一指向性で設計されており、これによりステージ上やスピーカーからの音のかぶりを少なくすることができ、結果ハウリングに強いマイクとなっているからです。さらにロックなど激しいステージングにも耐えることができる頑丈さも忘れてはなりません。少々落としたり叩いたりした程度で壊れたという話はほとんど聞きません。また、ウインドスクリーンも別途購入でき、簡単に交換できるのも、現場で愛される理由のひとつなのかもしれません。
最後に大きな特徴としてこのマイクは実売1万円以下で販売されており、大変コストパフォーマンスにも優れたマイクと言えます。

  • 頑丈!
  • 安い!
  • 近接効果対策されている
  • ハウリング・ノイズに強い
  • ボーカル用ダイナミックマイクの定番!

総評

マイクには様々な種類のものが販売されています。確かにSM58より綺麗に集音することの出来るマイクは沢山あることでしょう。しかしSM58はそれら様々あるマイクの基準となるマイクであることは確かです。音響の現場ではこれからもこのマイクがスタンダードで在りつつけることでしょうし、このマイクをうまく使えるか否かが腕の見せ所でもあります。なので、音響に興味のある方はこのマイクで色々なものを集音し、マイキングやイコライジングを学ぶことで、どんな集音対象とも向き合えることが出来ると思います。

また、ボーカルの方も「SM58より抜けの良いマイク」や「SM58よりやわらかいマイク」など本当に自分に合ったマイクを探すための指針を見つけるためにも、一度このマイクを使いこなしてみることをお勧めします。

SHURE SM58を使用するアーティスト

  • グライムス(Grimes)
  • Cut Chemist
  • 電気グルーヴ
  • スチャダラパー
  • 他…

仕様

SM58:周波数応答曲線

周波数応答曲線
  • ダイナミックマイク
  • 指向特性 : カーディオイド
  • 周波数特性 : 50Hz〜15kH
  • インピーダンス : 150Ω
  • 開回路感度 : -54.5dB re 1V/Pa
  • 重量:298g
  • 価格:¥ 9,280 〜(Amazon.co.jp)

サンプル音源

人気記事(週間)

ドラム録音

ダイナミックマイク

コンデンサーマイク

iPhone/iPadでDTM

トピックス

特集記事

特集記事一覧